dj_top

plume6

Author:plume6
『Plume』とは、フランス語で『羽』という意味です。
 
このブログは雑貨大好きなママ友進化形の6人が手づくりや日常のことを綴っています。

名前:
メール:
件名:
本文:

ハンドメイド (137)
未分類 (30)
charko+ (79)
melissa (114)
amam44 (497)
seilen (82)
enju (107)
minami (73)
plumi (141)
plume作品集 (2)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

Plumeはランキングに参加することにしました^^ ボタンをよろしくお願いします

FC2Blog Ranking

~ママ友進化形の6人が手づくり作品のコト・日々の出来事を綴っています~
http://plume6.blog49.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.03.27(Tue) 00:09
早いなぁ。3月も今週で終わりです。来週、4月に入ると新生活、新学期を迎えますね。
娘たちの長かった春休みも終了します。そろそろ、家の中も片付けないと…です。


plumiさん家の猫ちゃんたち、とても可愛いですね。色んな事あるけど癒されますね。
我が家のわんこも暖かいところを求めて縁側でひなたぼっこがお気に入りです。
dio.jpgdio1.png



先日、またまた宝塚へ。すっかり気に入った次女に「次、いつ行く?」っと
追い立てられて、私も好きなので、ついつい出掛けてしまいます。
karurosu.jpgkarurosu1.jpg
…で、♪春すみれ咲き、春を告げる♪と口ずさみながら、
今回の羊毛フェルトでアップリケは「すみれ」です。
sumire1.png

sumire.jpg
こんな感じで今月も飾ってます。


minami
ランキングに参加しています
        両方ぽちっとしていただけたら嬉しいです 


 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 
Category:minami 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.03.24(Sat) 21:06
まだまださむいにゃあ~5まだまださむいにゃ~**


まだまださむいにゃあ~4 ほんとにゃ~

まだまださむいにゃあ~3 少し離れてるけどランランの頭の方にはしっかりファンヒーター在りデス
こうやってみてるとランラン・・アンタちょっと一段とまるくなった???


まだまださむいにゃあ~ 目がとろ~ん ちと怖い・・


まだまださむいにゃあ~2
にゃーたちは少しでもあったかい場所をと・・まだまださがしています

ほんといつになったらあったかくなるのカナ・・

長女の入学式は4月1日お天気も気になるな~

最近その入学式準備のため、お買いものにちょくちょく出ます。
あべのキューズモールで今はまっているのは
nana's green teaでして・・

2週連続行っちゃいました

ほかのメンバーはオープンしてすぐいったみたいで・・
もう・・遅いカナ??

パフェ このパフェにのっかっているガトーショコラがびっくりするくらいおいいしいのヨン

フローズン ホントいいお抹茶つかってはるわ~これはあさっり豆かんフロ~ズン

タコライス (1) タコライス・・こんなどんぶり系も種類がめっちゃ豊富。
スモールサイズもあるしね・・
まっわたしはレギュラーサイズでしたがne・・ふふふ

ランランの体型のこといってらんない・・ヤバイっす

plumi









 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:plumi 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.03.20(Tue) 11:42

なが~いなが~いフリーズ状態申し訳ございません

「ブログは生き物」とmacoさんがおっしゃっていました
わたしもそうおもいます

せっかく遊びにきてくださったみなさんごめんなさい・・

その間いろいろありました
何から書けばよいのかしら・・

母のお誕生日に毎年恒例のチラシ寿司をもってホームにいったら
「今はもう普通食ではないので・・・」と看護婦さんに言われ
2か月ほど会いにいってない間に状態がかわっていまして
めちゃくちゃショックをうけたこと・・

次女が先生とうまくいかなくココロを痛めたこと・・

辛いことばかりではなくほっこりしたことももちろん

長女の卒業式ではゆずの「栄光の架け橋」を聴きながら涙涙・・で

そして式が終わったときお隣にすわっていたご夫婦のご主人の方が
さっと手をだされ奥様に「無事おわったね・・」と握手をしました

「わたしもこんな夫婦になりたかったナ」

そして去年のクリスマスご主人に旅立たれ毎日毎日泣き暮らしている友人のことを
思いました。
その友人にもうちと同じく高3の一人娘さんがいます。
卒業式も半ば・・「パパも一緒にきたかったよね・・どうして私ひとりなの・・」
ココロの中で叫んだその瞬間・・
膝にのせていたいた友人の手になにかふっと感じるものがあったそうです

一瞬となりの方のショールでもあたったのかなと思ったらしいのですが
そうではなく・・ご主人の手の感触だったようです。

式が終わり他のお母さんに「きっとお父さんもにみきてるよね」といわれ・・
間髪入れずに「うん!きててん!!」と返したそうです。

家族ぐるみの付き合いだったのでわたしもまだまだ哀しいです
友人が電話の向こうで泣けば泣くほどどうしてあげることもできず
一緒に泣くだけです

でも先日そんな大変な中・・娘さんが医学部に合格したと朗報もはいってきました
「心電図の最後の波形の意味・・パパが教えてくれった」と。
きっとすばらしいお医者様になることでしょう。


それぞれの春が始まろうとしています
長女は「食のレポート」と塾のアルバイトに奮闘しながらも楽しそうです

次女は次女で毎日闘っているようです・・誰と闘っているか・・
それは・・きっと自分自身にだと思います




つくしんぼう

みなさんはどんな春ですか・・・?
plumi













 
Trackback(1) Comment(2) 
Category:plumi 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2012 Plume, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。